blog

10月の誕生石 ピンクトルマリン

 

今回は10月の誕生石のピンクトルマリンのご紹介をします!

 

IMG_8918

 

宝石言葉 → 希望・思慮深い・豊かな愛・幸福

和名 → 電気石

和名が少し変わってるピンクトルマリン。この和名については後ほどご紹介しますね!

 

伊井様2

≪ 最高峰の愛のパワーストーン ≫

ピンクトルマリンは数ある愛のパワーストーンの中でも、最高峰のパワーを持つと言われています。

そのパワーは「愛」全般に働きかけてくれます!!

ピンクトルマリンは、内から溢れ出した愛のエネルギーを流すことで、思う相手との繋がりを強くしてくれます。

恋愛で相手の気持ちがこちらに向いてくれない場合や、想いあっているのになかなか二人の関係が進展しない場合にはピンクトルマリンは特に効果的です(#^.^#)

そこで忘れてはいけない大事なことがあります!

それは、自分を愛する心を育むという事です。

自分に対して否定的な感情を強く持っていると、愛する人への気持ちに繋がってしまいます。

ピンクトルマリンの力で ありのままの自分を愛する事ができるようになるでしょう*

 

IMG_8927

 

≪ 電気石と呼ばれる ピンクトルマリン ≫

ピンクトルマリンという可愛らしい名前なのに、和名は少し変わっていて「電気石」と呼ばれています。

なぜこのような名前なのかというと、、、

ピンクトルマリンの両端に プラス と マイナス の電極を持っており、加熱することで静電気を帯びるのです!!おもしろい宝石ですね!!

静電気を起こすことから、ピンクトルマリンには「愛の電流」が流れると言われています。

その「愛の電流」と呼ばれるパワーを流して、持ち主に備わる愛を増幅する働きをしてくれます!

そして、その「愛の電流」は終わった愛を浄化するという意味もあり、心の傷を癒し、思いやりの心を強めてくれるでしょう。

 

阿部様

 

ご覧いただきありがとうございました!

次回は「 既製品と手作りの違い 」のついてのご紹介です。

お楽しみに~*

9月の誕生石 サファイア

今回は9月の誕生石のサファイアについてご紹介します!

IMG_8736

宝石言葉 → 誠実・一途な想い

サファイアは7月の誕生石のルビーと同じコランダムという鉱物の一種です。

美しいだけではなく、耐久性があり、用途が広いことから人気も価格の高い宝石です!

サファイヤは青色の純度、濃さが重要で、それに伴って価格も変わってきます。

 

≪最も神に近い宝石≫

ラテン語で「青」を意味するサファイア。

地球の青色 宇宙の青色 に最も近い色といて、サファイアは神に近い宝石として人々に愛されてきました。

サファイアの深い青色は人を愛し、真実を突き詰めて、一途な想いを守ってくれる効果があると言われています!

 

サファイアにはこんな力もあるとされています!!

サファイアを持っている人が浮気心やよこしまな考えを持つと、石の色を濁らせてしまうとか…..

ちょっと怖いですね(..)

IMG_8743

 

≪カリスマ性・勝負運≫

サファイアは今までの思考や行動よりも高いレベルへと成長させてくれ、目標に向かって進む手助けをしてくれます!

サファイアの硬度が高く、割れにくいことから、持ち主に「カリスマ性・勝負運」を与え、企業や家庭などの「基盤を固める」と言われています!!

そして自分らしく振る舞うことが出来る力も与えてくれるでしょう★

IMG_8755

 

ご覧いただきありがとうございました♪

 

 

コンビリングが出来るまで

今回はコンビリングが完成するまでの職人の作業風景をご紹介します!

IMG_5546

内側と外側で素材を変えて作るコンビリング!

こちらのリングはどのように作られているのでしょうか⁉

それでは早速作業風景を見ていきましょう!!!

≪コンビリング≫

blog①

blog②

こちらがお客様に作っていただいたリングです!

今回は イエローゴールド と プラチナ のコンビリングです。

リングをお預かりし、ここからは職人が丁寧に作業を進めていきます!

 

≪2つのリングのサイズ調整≫

blog③blog④

2つのリングを合わせるとこのようになります。

隙間なくピッタリにはめ込むためには、2つのリングのサイズ出しがとても重要になってきます!!

イエローゴールドの外径とプラチナの内径が同じになるように、丁寧に慎重にサイズを作っていきます。

 

≪溶接≫

blog⑥

ピッタリとはめ込むことが出来たら次は溶接をし、しっかりとくっ付けていきます!!

職人の作業姿かっこいいですね(*^^*)

blog⑤

溶接にはこのような小さい金属のチップを使います!!

サイズは1ミリ×2ミリほどの大きさです。

blog⑦

 

先ほどのチップを置いていきます。

このチップを置くのも実は難しい作業なのです!

片手では火の当て方や温度を管理し、もう片方では小さなチップを定位置に置いていかなければならないのです!

blog⑧

 

チップが置き終わったら、あとはチップを溶かししっかりと溶接をしていきます!

リング全体の温度を均一に温めていくことで、チップが綺麗に溶けて流れてくれます。

blog⑨

乗っけていたチップが溶けてなくなりましたね!!

ついぶ東京工房では指輪作りの際に溶接を行うので、お客様にも溶接の体験をしていただけますよ!!

 

blog⑩blog⑪

溶接後のリングの姿がこちらです!!

黒く汚れてしまっていますね、、、

イエローゴールドやピンクゴールドは火に触れるとどうしても酸化してしまい、酸化膜というものが付いてしまうのです。

しかし表面に薄くくっ付いているだけなのでご安心を(#^.^#)

 

≪磨き・仕上げ≫

blog⑫blog⑬

あとはヤスリなどを使い丁寧に磨きあげていきます!!

どんどん綺麗になっていますね!

 

≪完成≫

blog⑭

こちらは男性用リングで、両サイドからイエローゴールドが見えるデザインになっています。

blog⑮

こちらは女性用リングで、細身のデザインで片方からイエローゴールドが見えるようになっています。

完成した姿はとても綺麗ですね!!

 

blog⑰

 

今回の コンビリングが出来るまで は楽しんでいただけましたか??

コンビリングの場合はお客様に2つの素材の金属を扱っていただくので、実際に触ってわかる金属によって異なる硬さの違いなども知っていただけると思います!!

色々な組み合わせのパターンが出来るので、ぜひオリジナルのリングを作りに来てください(^^♪

 

ご覧いただきありがとうございました*

 

8月の誕生石 ペリドット

 

今回は8月の誕生石のぺリドットについてご紹介します!

IMG_8308

 

宝石言葉→夫婦の幸福

・太陽の象徴

・ポジティブ

・ストレスの温和

・夫婦愛、平和

こんな効果があると言われております!!

IMG_8305②

≪ 太陽の石 ≫

ペリドットは宇宙から地球へやってくる隕石と同じような成分をしています!

なので昔の人びとは、「太陽の石」として崇拝してきました。

そしてペリドットは「太陽の石」と言われるように、ネガティブなエネルギーを取り除いて、ポジティブなエネルギーをもたらしてくれます!!

IMG_8312

≪ 闇夜に光の導きをもたらす石 ≫

ペリドットは屈折率が高いので、暗闇のわずかな明かりでも色を放ち輝きます。

なので昔の人は夜会の時などにぺリドットを持ち合っていたそうです!

 

「精神的な暗闇」にも光をもたらしてくれるペリドット。

誰にでも落ち込んだり、引きこもりがちになったり、不安を感じたりすることがありますよね。

そんな時に希望の光を差し入れ、導いてくれると言われております!

落ち込んだ時には、ペリドットのついた指輪を着けて元気を出しましょう♪

IMG_4886

 

ご覧いただきありがとうございました(^^♪

☆新店舗オープンのお知らせ☆

ついぶ工房が新しくもう1店舗オープンすることになりました!!!

 

ついぶ名古屋工房です!!!

名古屋ロゴ

ついぶ工房は 京都・東京・名古屋 の3店舗になりました。

ついぶ名古屋工房のオープンは9月1日予定となっております。

ただいまオープンに向けて準備を頑張っております!

皆さまオープンを楽しみお待ちください!!スタッフ位一同もオープンがとても楽しみです♪

 

 

ついぶ名古屋工房のロゴは、オーナーが名古屋を訪れたときに印象的だったというビル群をモチーフにデザインされています。また、5つのビルを手の指に見立てて、薬指には指輪のシルエットが描かれています。

 

 

メインビジュアル1-1

 

 

ついぶ名古屋工房でも、 ご結婚指輪はもちろん、ご婚約指輪やカップルにおすすめのペアリング、プレゼント用リング と様々な手作り指輪をご用意しております!

 

京都や東京は ちょっと遠くて行きづらかったよ という方はぜひついぶ名古屋工房にお越しくださいませ☆

そして旅行で名古屋に訪れた方は思い出づくりにぜひ遊びにいらしてください!

カップルの方はもちろん、お友達同士でもご家族でも大歓迎です!!

楽しくオリジナル指輪を作りましょう!

 

皆さまのご来店お待ちしております☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアリングが出来るまで

今回はシェアリングが完成するまでをご紹介します。

IMG_6758人気のデザインのシェアリングですが、このリングがどのように作られているかは皆さんよくわからないですね?

なかなか見ることのできない、指輪が完成するまでの工程をお見せしたいと思います!

 

今回はプラチナとホワイトゴールドのシェアリングです。

女性用リングがプラチナ 男性用リングがホワイトゴールド

」IMG_5231

お客様に作っていただいた指輪をお預かりし、ここから職人が丁寧に作業を進めていきます!

では始めて行きましょう!!!

IMG_5242

まずは糸のこぎりを使い丁寧に一部分を切り取っていきます。

糸のこぎりを上手に使う事が出来ないと真っ直ぐ切ることが出来ず曲がったシェアリングになってしまいます。

なので高度な技術が必要となります!!

正確な技術の為に、職人たちはひたすら真っ直ぐ糸のこぎりを切り続ける練習をしたりします。

そして切り取られた後の姿がこちらです ↓ ↓ ↓

IMG_5258

切り取られた部分が正方形の形になるようにします!

正しい正方形の形に切り取ることが出来ないとピッタリとはめ込むことが出来ません!

正方形の形に綺麗に切り取れるかもとても重要になってきます!

 

 

はめ込んだ姿がこちらになります ↓ ↓ ↓

IMG_5277

 

ピッタリとはめ込むことが出来たら・・・

 

 

IMG_5294

では溶接の作業をしていきましょう!!!

溶接の作業では正確な火の温度管理と火の当て方が大切になってきます!

そしてピッタリとはめ込んである事で、溶接もスムーズにでき、溶接部分も綺麗にくっ付けることができます。

そして綺麗に磨き仕上げた姿がこちらです ↓ ↓ ↓

IMG_5309IMG_5310

綺麗なシェアリングが完成しました!!!

プラチナとホワイトゴールドは似た色味ではありますが、シェアリングにすることで色味の違いも楽しんでいただけます♪

今回はマットな仕上がりなのでより色味の違いがはっきり出ていますね!

 

IMG_5315

 

シェアリングの完成するまでを知っていただくことはできたでしょうか?

ついぶ東京工房ではメッキ塗装ではなくしっかりと溶接をし、シェアリングを作っております!

 

職人の制作風景は楽しんでいただけましたでしょうか??

これからも職人の作業風景をご紹介していくので楽しみにお待ちください!

 

ご覧いただきありがとうございました*

 

 

 

7月の誕生石 ルビー

今回は7月の誕生石のルビーについてご紹介します!

IMG_7351

宝石言葉→ 純愛 情熱 勇気 自由

≪ 宝石の女王 ルビー ≫

宝石の女王とも呼ばれて程華やかさを持つルビーです!

そのルビーは古くから勝利を呼ぶ石、カリスマ性を高める石として権力の象徴とされてきました。

あらゆる危険や災難から持ち主の身を守り、困難を打破して、勝利へと導くパワーがあると言われています。

・勝利を呼ぶ

・情熱を高める

・恋愛において積極性を高める

・カリスマ性を高める

・組織チームワークを高める

このような効果があるそうです!

IMG_7333

 

ルビーの宝石言葉にある 自由(独立) の意味を込めて、成人の日などの記念日に贈られる習慣があります!20歳のプレゼントにルビーの指輪をプレゼントされたらとても素敵ですね(#^.^#)

他には、結婚40周年の記念日を「ルビー婚式」と呼ぶそうです!私の両親が結婚40周年になった時にルビーのものをプレゼントしたいなと思いました♪

IMG_7365

 

≪ ルビーとは ≫

上の写真はサファイヤとルビーです。この2つの石は色も青と濃いピンクで一見全く違う石のようですが、実は鉱物名は同じ「コランダム」なのです!!!

同じ鉱物から出来ているとは思えないですよね!

なぜこんなに色が違うのかというと、、、

コランダム自体は無色透明ですが、そこにわずかの不純物(クロム)が加わる事でルビーになったり、サファイヤになったりするのです!

コランダムに適度なクロムが含まれるという事自体がとても稀にしか起きない事なので、ルビーは希少な宝石なのです!!!!

IMG_7364

ご覧いただきありがとうございました*

6月の誕生石 ムーンストーン

今回は6月の誕生石のムーンストーンについてご紹介します!IMG_6816

宝石言葉→健康 長寿 愛の予感

〈 月光のような青白い輝き 〉

ムーンストーンは乳白色で半透明の色をしており、光が差し込むと月光のような輝きが浮かび上がります*とても神秘的な輝きのする石です!

月のように輝くムーンストーンは、古代より月の神を崇拝するインドでは、「聖石」「月が宿る石」として大切にされてきました。 夜道を照らす月明りのように、真実を授け、危険から身を守る力を与えてくれると考えられ、身に着けられていました。

なので旅の安全を守る石としても言われているので、これから旅に出る方に贈るのにぴったりの石ですね(^^)

IMG_6836

 

 

〈 ♡ 恋の予感 ♡ 〉

ムーンストーンは 「恋人たちの石」「愛を伝える石」として知られています!

縁のある男性と女性を引き寄せてくれると言われています♡

ムーンストーンの優しい光は 相手を思いやる心 を育んでくれると信じられ、パートナーを思いやることで、円満な関係が続くようにと願うお守りです(#^.^#) 素敵な石ですね!

 

 

IMG_6857

 

ムーンストーンは様々は変化に合わせて調子を整え心を解きほぐして、大らかな気持ちにさせてくれるヒーリングストーンです。

月は古来より女性性を象徴することから、ムーンストーンは女性特有の不調を和らげてくれると伝えられています。そして母性を高めて、イライラを静めてくれるので、出産を控えた方の贈りものとしてもおすすめです♪

 

~~~取り扱いの注意~~~

ムーンストーンは劈開性が高く、高度もあまり強くないので、落としたりぶつけたりには注意しましょう!!

 

ご覧いただきありがとうございました!

次回は7月の誕生石のルビーについてご紹介します!!

プラチナ・ゴールド・シルバーについてご紹介⑤

本日はシルバーについてご紹介します!

 

 

≪ シルバー ≫

シルバーは一般的なアクセサリーの多くに使用されている素材です。

プラチナやゴールドに比べると値段もお安く、柔らかい素材で扱いやすい事から、昔からアクセサリーや雑貨などに使われてきた素材です。

そして、シルバーはプラチナ・ゴールドよりも光の反射率が高く、白く輝くのが特徴です!

 

IMG_6744

 

しかしシルバーは結婚指輪や婚約指輪にはあまり使われないですよね、、、

それは強度が弱いというのと、色変化がしやすいということです!

(プラチナ・ゴールドに比べると貴重性が少なく値段がお安いという事もあります。)

シルバーはプラチナ・ゴールドに比べると、柔らかく、傷が付きやすいので、一生身に着けていく結婚指輪などにはどうしても不向きになってしまうのです。

あとはすぐに化学変化が起こり、色変化をしてしまいます。

汗や温泉(硫黄)などに触れると硫化して黒く変色してしまいます。なので、他の金属に比べるとお手入れが必要になってきます。

しかしこの硫化を生かして、いぶし仕上げができるのもシルバーの特徴ですね!!

IMG_6479

 

*シルバーの素材の違いについて*

シルバーはシルバーだけでは柔らかすぎるので、一般的には他の金属を加えて強度を強めています!

シルバー1000

→シルバー100%  柔らかすぎるのでアクセサリーなどでは、使われることは少ないです。

シルバー950

→シルバー95%   ついぶで使用しているのはこちらのシルバーです。少し柔らかいですが、ついぶでは鍛造技法という方法で作るのでしっかりとしたリングになります!

シルバー925

→シルバー92.5%  多くのアクセサリーで使用されています。鋳造技法での制作には向いていると言われています。

シルバーの配分量を変えることによって、その物に最適なシルバーの状態を作り出しているんですね!

★★★シルバーのお手入れ方法★★★

皆さんシルバーリングやアクセサリーを着けた後、長い間ほっておいたら真っ黒になってしまったーーー!ってことありますよね(*^^*)

黒くなってしまうのを防ぐには、保管方法が大切になってきます!!!

着用後しばらく着けない場合には、しっかりとティッシュなどで水分や汚れをふき取り、空気に触れないようにチャック袋などに保管しておきましょう!

いつも身に着けている方はホームセンターなどで販売されている、シルバークロスなどでたまに拭いていただくと輝きも保つことが出来ます!

ぜひ試してみてください!!

ご覧いただきありがとうございました♪

プラチナ・ゴールド・シルバーについてご紹介④

本日はホワイトゴールドについてご紹介したいと思います!

wg

≪ホワイトゴールド K18≫

ホワイトゴールドは海外では結婚指輪に多く使われている素材です。

色味はプラチナに似ており白銀色をしております。

シルバーとゴールドの間に色をしていて、プラチナよりも白さが少ないので、落ち着きのある色をしています。指馴染みが良く、ついぶ東京工房では男性のお客様に人気が高いです(^^)

プラチナと色味は似ていますが、ホワイトゴールドの方がお手頃な価格なのと、比重が軽いため同じデザインでもお安くお作りすることが出来ます!

着け心地が軽いので、重さを感じたくない方におすすめです!!

小林様

ついぶ東京工房でご用意しているホワイトゴールドはK18です。

プラチナと一緒で色変化はしません!

汗をかいても、温泉に入っても色が変わることはありません!

安心してずっと着けていただけます(#^.^#)

 

強度的にはプラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールドより柔らかい素材となります。(ついぶでご用意しているプラチナはハードプラチナ)

ホワイトゴールドは華奢なリングだと少し強度の面で心配なところがあるので、ついぶ東京工房では2.5mm幅からご用意しております。2.5mm幅であれば安心して着けていただけると思います。

(プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールドは1.5mm幅のスリムタイプのリングもご用意しています)

 

*ゴールドの表記で使われている K10、K18、K24 って?*

IMG_5381

ゴールドの素材で作られている物には、K10やK18、K24などと刻印がしてあります。

この数字の違いはゴールドが含まれている量を表しています。

K24

→ゴールド100%  ゴールド100%では強度がないので、ジュエリーとしては使う事は難しいです。

K18

→ゴールド75%   残りの25%に何を加えるかでゴールドの色を変えています。そして強度の面もUPさせています。

K10

→ゴールド42%   ゴールドの量が少ないので、お値段がお安くなります。

 

 

次回はシルバーについてご紹介します♪