月別アーカイブ: 2017年11月

こっそりサイズを測る方法

エンゲージリング特集②

今回はお相手様の指輪のサイズをこっそりと測る方法をお教えいたします!!

プロポーズを考えている皆さんが一番悩まれるところが、

お相手様の指輪のサイズです!!!

サプライズで指輪を渡したいから、直接聞くこともできないし、、、

でも指のサイズって全然わからないし、、、

 

そんな時のために今回はいくつかの方法をご紹介します!

IMG_9511

①こっそり指輪の内径を測る作戦!

お相手の方が普段から指輪を着けている方はラッキーです!!

その指輪をちょっとお借りして内径の大きさを測りましょう!

お相手の方が見ていない間にパパッと測りましょう。

IMG_0118

 

紙とペンがあればOKです!上の写真のように指輪の内径を測ります!

その内径の大きさを測れば、リングのサイズがわかりますよ!

 

描いた紙を持ってきていただければ、こちらでサイズの確認をいたします。

 

IMG_0116

絶対に外径を測らないようにしましょう!!!!!!

これだけは間違わないようにしてくださいね(^^)/

 

≪チェックポイント≫

※お相手の方がどの指に着けている指輪なのかはチェックしておきましょう。

薬指であればラッキーですね♪

人差し指 マイナス3号

中指   マイナス2号

でだいたい薬指の大きさになります。

(目安なので人によりサイズは異なります。)

※測った指輪がどんな形の指輪だったかが分かると、より正確にサイズが分かります!

幅が太い指輪なのか、、、

華奢な細い指輪なのか、、、

幅によっての指輪のサイズが異なるので、そこもチェックできるといいですね(^^)/

 

②ペアリング作戦!

ペアリングを着けようよ!という流れを作ってみましょう!

ついぶ東京工房にお二人で遊びに来ていただければ、お相手様の指のサイズを知ることが出来ますよ!

お店などに買いに行く場合でも、サイズを測れるので知ることが出来ます!

 

③お相手の方のお友達に聞いてもらう作戦!

直接聞くと怪しまれてしまう場合は、お相手の方のお友達に協力していただきましょう!

女性同士の会話の中であれば指輪の話が出ても怪しくありません(^^)/

 

④寝ている間にこっそり測る作戦!

これは最終手段です!!!

どうしてもわからない場合は、寝ている間にこっそり測りましょう!

IMG_0123

 

細く切った紙やヒモなどを用意していただき、重なったところにペンで印をつけましょう!

 

≪チェックポイント≫

お相手の方の手の形を見ていただいて、関節の節の部分が出ている手の場合

指の根元ではなく、関節のところのサイズを測りましょう!

IMG_0125

 

 

しかし、このやり方では正確なサイズはわからないので、だいたいの目安という感じに考えていただけたらと思います。

 

このようにサイズを知るチャンスは色々あります!!!

プロポーズを考えている皆さま、頑張りましょう!!!

 

ついぶ東京工房では、作っていただいた指輪のサイズが合わなかった場合にはサイズ直しも行っておりますので、ご安心下さい。

(サイズ直しはお預りになるため、お時間とご料金がかかります。ご了承下さいませ。)

 

ご覧いただきありがとうございました♪

 

 

 

 

エンゲージリングのはじまり

今年も残りわずかとなりましたね。あっという間でした。。。

最後の月、12月に待っているイベントといえば、、、

*クリスマス*

ですね!!

ついぶ東京工房では、クリスマスに向けてプロポーズのためのエンゲージリングのご製作のお客様がたくさんいらっしゃっております!!

 

という事で今回は エンゲージリングのはじまり についてご紹介したいと思います。

 

≪エンゲージリングのはじまり≫

婚約の際に指輪を贈るという文化は、古代ローマの時代(約2000年前)からすでに行われていたそうです!こんなに長い歴史があったとはびっくりしました。

この指輪は婚約印とされ、皆さんがイメージするエンゲージリングとは違い、鉄製の装飾のない指輪だったそうです。

そのシンプルなリングにはこんな意味が込められていました。

その頃、丸い形は太陽や月をかたどった完全なシンボルとして大切にされていました。

継ぎ目ない指輪は エンドレス を意味し、その神秘的なパワーが愛する人を

永遠に守ると信じられていたそうです。

7

 

≪ダイヤモンドの指輪≫

皆さんのイメージするダイヤモンドの装飾された指輪が一般的になったのは最近の事なんです。

理由の一つは1866年に南アフリカでダイヤモンドの鉱山が見つかり、ダイヤモンドが安定的に供給できるようになったからです!

婚約指輪になぜダイヤモンドを飾るのかというと、

ダイヤモンドは地球上で最も硬い鉱物で希少性も綺麗な輝きも持っていることから、永遠の愛を誓う際に贈るものとしてふさわしいとされたそうです!!

IMG_3738

綺麗な指輪をプレゼントされて嬉しくない方はいません(*^^*)

ぜひ想いを込めた手作りリングを作りましょう*

ご覧いただきありがとうございました!

 

11月の誕生石 トパーズ

肌寒い季節となり、あっという間に11月になってしまいましたね。。。

ということで、今回は11月の誕生石のトパーズについてご紹介します!

 

IMG_9996

 

 

宝石言葉 → 友情 友愛 希望 誠実

トパーズは色味が沢山あり、ピンク、ブルー、オレンジ、無色などがあります。

(ついぶ東京工房で取り扱っているのはブルートパーズです。)

・自分に必要なものやチャンスを引き寄せる

・直観力と洞察力

・転職のお守り

・曖昧な物事をはっきりさせる

などのことに効果があると言われています!

 

IMG_0002

 

 

《 トパーズの語源 》

トパーズの語源はギリシャ語の「トパゾス」

トパゾスとは探し始めるという意味です。

トパーズが発掘されていた島は深い霧に覆われていたそうです。そのため昼間には見つけることが出来ませんでした...しかし夜になるとトパーズがキラキラと光り、ようやく探し出すことが出来たそうです!そこからトパーズという名前がついたそうです^ ^

《 成功へ導くパワーストーン 》

トパーズはその人が望むものへ辿り着くように導き、必要なものと出会わせてくれるすごい石なのです!!

誠実という宝石言葉も持ち、勇気を持って未来に進む為のサポートもしてくれるとも言われています!

本当にすごいパワーストーンですね!!

 

《 取り扱いについて 》

ついぶ東京工房でもご用意のある 「ブルートパーズ」

澄み渡った湖のような青色をしていてとても綺麗なブルートパーズですが、

太陽光に弱く退色してしまうので、保管の際はご注意くださいね☺

 

ご覧いただきありがとうございました♪